So-net無料ブログ作成

「夜は短し歩けよ乙女」と「2017-1Q」 [映画・アニメ・演劇]

IMG_9211.png

【EOSM2 EF-M18-55/3.5-5.6 IS STM】

 

昨日公開された「夜は短し歩けよ乙女」を観る。

なんて素晴らしいアニメーションだろう。

原作のファンなんですが、アニメの濃密さは僕の想像を遥かに超えていた。

気持ちの中ではスタンディングオベーションで拍手を送りたい気持ちでいっぱいでしたよ。

来週、もう一度観よう。

 

さて、4月になりTVアニメも新しいクールのスタート。

ようやく前期(冬)アニメの視聴を終えたので、いつものランキングをメモとして残したい。

今期の作品を好きな順に並べると、こんな感じ。

1.幼女戦記
2.亜人ちゃんと語りたい
3.リトルウイッチアカデミア
4.昭和元禄落語心中-助六再び篇-
5.小林さんちのメイドラゴン
6.正宗くんのリベンジ
7.ガヴリールドロップアウト
8.クズの本懐
9.この素晴らしい世界に祝福を!2
10.akiba's trip
11.BanG Dream!(放送途中:10話まで)
12.Rewrite 2ndシーズン
13.けものフレンズ
14.うらら迷路帖
15.OneRoom
16.カオスチャイルド
17.エルドライブ
18.弱虫ペダル NEW GENERATION
19.セイレン
20.南鎌倉高校女子自転車部

〈前年から継続視聴〉
1.3月のライオン
2.クラシカロイド
3.ぼのぼの
4.双星の陰陽師
5.にゃんぼー

計25作品視聴。※5/6追記:『ACCA13区監察課』を追加して、計26作品視聴。

 

前々期の「終末のイゼッタ」に続いて[魔法+戦争]という戦記物がトップに。

イゼッタには美しさが、幼女戦記には笑いと血生臭さが有り、どちらも甲乙付けがたい。

2位と3位は同点なので、あいうえお順で記載。

「亜人ちゃんは語りたい」は、優しさに溢れた素敵な仕上がりだったし、

「リトルウィッチアカデミア」は、TRIGGER作品らしい勢いとわくわく感が魅力。

視聴中に泣けたのは4位と5位の作品。

「昭和元禄落語心中」産まれて恋をして死んでいくことの人間臭さと美しさがいい

「小林さんちのメイドラゴン」最終話がとても良かった。

前年からの継続視聴作品では「3月のライオン」がトップ。10月からの第2シリーズが楽しみ。

OP・EDの音楽部門を設けるなら「けものフレンズ」が断トツでトップ。

ACCAは最後まで観たかったけど…時間的に無理そう。残念。(←5月6日無事に視聴完了)

 

 


nice!(56)  コメント(0) 

nice! 56

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。