So-net無料ブログ作成
検索選択
映画・アニメ・演劇 ブログトップ
前の10件 | -

夏を始めよう [映画・アニメ・演劇]

IMG_0014.png【EOSM2 EF-M18-55/3.5-5.6 IS STM】



季節を進めるために、バーテープを交換。

交換作業をしつつ、第35回アメリカズ・カップ観戦。

エミレーツ・チームニュージーランドは強くて、美しかった。

ニュージーランド挺は、サイクリングしているように見えるのが面白い。


その後、骨折した監督のお見舞いに。うう…痛そう。

帰宅してから、春アニメの視聴完了。

そう、本題です。春アニメについて。

個人的には粒ぞろいのラインナップでした。

一番好きな作品は、前期から継続の『リトルウイッチアカデミア』だなー

春からの2クール目はストーリーの盛上がりもあって、最高に楽しめた。

アニメ作品であることの、アニメーション表現の良さを濃縮したような作品。

TRIGGERらしい躍動感と美しさとワクワク感。

特に最終25話はたまらなく好き。


春スタート(純粋な春作品)なら、『冴えカノ♭』『有頂天家族2』『アリスと蔵六』が3トップかな。

トップ10内は順位付けが非常に難しい。

好きな話数だけ抜き出したら、順位はかなり変わるかもしれない。

できることなら、ずっと春を繰り返したい。


「春綺、リセットだ」





今期の作品を好きな順に並べると、こんな感じ。


<前期から継続視聴:2作品>
1.リトルウイッチアカデミア
2.ぼのぼの

<春スタート:22作品>
1.冴えない彼女の育てかた♭  (クリエイターの苦悩が味わい深い。そして英梨々が可愛い)
2.有頂天家族2 (矢三郎と海星の今後が気になる。原作を買ってきた)
3.アリスと蔵六 (前半ストーリーも後半ストーリーもどちらも好き)
4.エロマンガ先生 (原作のファンだけど、良いアニメ化だと感じました。とても丁寧)
5.サクラダリセット (11話がめちゃくちゃ好き)
6.サクラクエスト (PA作品なので、たぶん2クールから面白くなるはず)
7.正解するカド (野崎まどさんらしい展開が好き)
8.月がきれい (甘酸っぱい透明感がもう…たまらん)
9.僕のヒーローアカデミア2期 (いやー面白い。ヒロアカは面白い。)
10.進撃の巨人2期 (うっかり原作を読みたくなる。私、気になります!)
11.終末なにしてますか?忙しいですか?救ってもらっていいですか? (原作は合わなかったけど、良い!)
12.Re:CREATORS (これも2クール目に期待)
13.ゼロから始める魔法の書 (ED曲が好き過ぎる)
14.武装少女マキャヴェリズム
15.神撃のバハムート VIRGIN SOUL
16.ID-0
17.ツインエンジェルBREAK
18.ロクでなし魔術講師と禁忌教典
19.ソード・オラトリア
20.まけるな?あくのぐんだん!
21.アイドルマスターシンデレラガールズ劇場
22.クロックワーク・プラネット


計24作品視聴





ちなみに、アメリカズ・カップをご存じない方にはこちらの動画を。



カタマラン(双胴挺)の滑空感も良いけど、個人的にはモノハルの風を受けて進む感じが好き。

nice!(58)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

「夜は短し歩けよ乙女」と「2017-1Q」 [映画・アニメ・演劇]

IMG_9211.png

【EOSM2 EF-M18-55/3.5-5.6 IS STM】

 

昨日公開された「夜は短し歩けよ乙女」を観る。

なんて素晴らしいアニメーションだろう。

原作のファンなんですが、アニメの濃密さは僕の想像を遥かに超えていた。

気持ちの中ではスタンディングオベーションで拍手を送りたい気持ちでいっぱいでしたよ。

来週、もう一度観よう。

 

さて、4月になりTVアニメも新しいクールのスタート。

ようやく前期(冬)アニメの視聴を終えたので、いつものランキングをメモとして残したい。

今期の作品を好きな順に並べると、こんな感じ。

1.幼女戦記
2.亜人ちゃんと語りたい
3.リトルウイッチアカデミア
4.昭和元禄落語心中-助六再び篇-
5.小林さんちのメイドラゴン
6.正宗くんのリベンジ
7.ガヴリールドロップアウト
8.クズの本懐
9.この素晴らしい世界に祝福を!2
10.akiba's trip
11.BanG Dream!(放送途中:10話まで)
12.Rewrite 2ndシーズン
13.けものフレンズ
14.うらら迷路帖
15.OneRoom
16.カオスチャイルド
17.エルドライブ
18.弱虫ペダル NEW GENERATION
19.セイレン
20.南鎌倉高校女子自転車部

〈前年から継続視聴〉
1.3月のライオン
2.クラシカロイド
3.ぼのぼの
4.双星の陰陽師
5.にゃんぼー

計25作品視聴。※5/6追記:『ACCA13区監察課』を追加して、計26作品視聴。

 

前々期の「終末のイゼッタ」に続いて[魔法+戦争]という戦記物がトップに。

イゼッタには美しさが、幼女戦記には笑いと血生臭さが有り、どちらも甲乙付けがたい。

2位と3位は同点なので、あいうえお順で記載。

「亜人ちゃんは語りたい」は、優しさに溢れた素敵な仕上がりだったし、

「リトルウィッチアカデミア」は、TRIGGER作品らしい勢いとわくわく感が魅力。

視聴中に泣けたのは4位と5位の作品。

「昭和元禄落語心中」産まれて恋をして死んでいくことの人間臭さと美しさがいい

「小林さんちのメイドラゴン」最終話がとても良かった。

前年からの継続視聴作品では「3月のライオン」がトップ。10月からの第2シリーズが楽しみ。

OP・EDの音楽部門を設けるなら「けものフレンズ」が断トツでトップ。

ACCAは最後まで観たかったけど…時間的に無理そう。残念。(←5月6日無事に視聴完了)

 

 


nice!(56)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

2016-4Q [映画・アニメ・演劇]

IMG_8306.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

2016年最後の太陽が沈んでいく。

同時刻にようやく秋アニメの視聴をほぼ完了。

最近は読書の時間を多く取りたくて、視聴を諦めた作品もちらほら。

今期は個人的には好きな作品が多かったように思います。

 

ベスト作品は…イゼッタ、フリフラ、ユーリの3作品で悩む。

◆終末のイゼッタ

第二次世界大戦とおとぎ話である魔女を融合させたストーリー。

飛行や戦闘シーンの迫力や、登場人物の心の動きとか、観ていて作品に引き込まれる感覚が強い。

画と音楽の素晴らしさが際立っていた。どのシーンも美しく迫力がある。

◆フリップフラッパーズ

今期最も多く繰り返し再生した作品。

ファンタジー(架空)の世界感が、琴線に触れまくりです。

美しくて儚い。それでいて、あのスピード感。(作画がとにかく素晴らしい!!)

◆ユーリonICE

どのキャラクターも個性的。愛すべき登場人物たち。

アイスダンスシーンの表現には心を打たれました。

 

年間のベストは「僕だけがいない街」「Re:ゼロから始める異世界生活」と…

今期のベスト3も入れてベスト5にしたいところ。

劇場作品も当たり年でしたね。

中でも「君の名は。」「この世界の片隅に」の2作品が素晴らしかったです。

おすすめのアニメは?と訊かれたら「この世界の片隅に」を推したい。

 

 

今期の作品を好きな順に並べると、こんな感じ。


1.終末のイゼッタ
2.フリップフラッパーズ
3.ユーリ!!! on ICE
4.響け!ユーフォニアム2 (山田尚子さんの演出はやはり素敵)
5.オカルティック・ナイン (時間がある時に、もう一度一気見したい)
6.ガーリッシュナンバー (OP曲もED曲もヘビロテ中)
7.ハイキュー!!  烏野高校vs白鳥沢学園高校 (熱い。とにかくアツイ!!)
8.灼熱の卓球娘 (完全にダークホース。こんなに面白いとは)
9.舟を編む (かなり好みのテイストな作品)
10.魔法少女育成計画 (丁寧に作ってあるけど、驚きはない)
11.ViVid Strike! (水瀬さん、すげー)
12.3月のライオン (原作を大事にアニメ化しているのが伝わる。でも、原作を超えない。)
13.SHOW BY ROCK!!#
14.亜人(2期)
15.ブレイブウィッチーズ (飛行シーンのCGはどうにも…だけど)
16.装神少女まとい (クラルスさんカワイイ)
17.竸女!!!!!!!! (バカな事を真剣にやる感じが…好きです・笑)
18.WWW.WORKING!! (今期のベストガールは村主さんで)
19.ステラのまほう
20.魔法少女なんてもういいですから。セカンドシーズン
21.ブブキ・ブランキ 星の巨人
22.バーナード嬢曰く。
23.月曜日のたわわ
24.うどんの国の金色毛鞠
25.おくさまが生徒会長!+!
26.クラシカロイド
27.てーきゅう 8期
28.にゃんぼー!(ここから下は見る必要無かった…)
29.ろんぐらいだぁす!
30.ナゾトキネ
31.あおおに 〜じ・あにめぇしょん〜

〈前期から継続視聴〉
1.ぼのぼの
2.双星の陰陽師
3.レガリア

〈年末特番:視聴予定〉
1.Fate/Grand Order -First Order-


計35作品視聴


〈劇場版&特別編:年間分〉
1.君の名は。
2.この世界の片隅に
3.聲の形
4.プラネタリアン〜星の人〜
4.ガールズ&パンツァー 劇場版
5.きんいろモザイク pretty days
6.ズートピア
7.劇場版 響け!ユーフォニアム
8.傷物語Ⅱ 熱血篇
9.傷物語 Ⅰ 鉄血篇
10.映画けいおん!
11.英国一家、正月を食べる
12.マイマイ新子と千年の魔法
13.ポッピンQ
14.想いのかけら
15.台風のノルダ


〈過去作品:年間分〉
1.蟲師
2.涼宮ハルヒの憂鬱
3.瀬戸の花嫁
4.ルパン三世(2015)
5.ARIA The ANIMATION
6.ARIA The NATURAL
7.ARIA The ORIGINATION
8.宙のまにまに
9.ニンジャスレイヤー フロムアニメイション
10.ヨスガノソラ
11.カオスヘッド
12.斉木楠雄のψ難


2016年の年間視聴159タイトル

 

 

イゼッタはサントラを聴いているだけでも心が満たされる。

 


 

そうそう、アニメとは別に僕としては珍しくTVドラマを観ましたよ。

星野源さんのファンとしては「逃げるは恥だが役に立つ」を。

アニメなどの二次元作品を思わせる雑味の少ない演出とカメラワークが印象的。


nice!(51)  コメント(14) 
共通テーマ:アート

2016-3Q [映画・アニメ・演劇]

IMG_7468.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

朝から雨の止まない一日。

妻と一緒に視聴が遅れていた夏アニメの耐久視聴大会。

先ほど、ようやく夏を終わらせられた。

 

ベストは、春から継続の「Re:ゼロから始める異世界生活」で決まり。

イベントにも行っちゃうくらいに好きな作品。

主人公のスバルが「ウザい」という評価を目にするけど、僕は愛すべきキャラクターだと思っていますよ。

スタッフ&キャストすべてが素晴らしかった。

 

その他のお気に入りは「ReLIFE」「NEW GAME!」「ももくり」あたりかな。

夏は自転車の方が忙しくて、完走した本数は少なめ…だと思っていたけど…

そんなこと無かった(笑)

厳しいトレーニングが続く時こそ、アニメを観たくなるのかも。

 

 

夏作品を好きな順に並べるとこんな感じ。

〈前期から継続視聴〉
1.Re:ゼロから始める異世界生活 (毎週毎週、心から楽しみにしていた)
2.クロムクロ (ロボット系で一番好きかも)
3.ぼのぼの
4.双星の陰陽師

〈夏スタート〉
1.ReLIFE (この作品は切実に2期を期待したい。海崎くんと日代さんのその後を見たい。)
2.NEW GAME! (動画工房作品らしく丁寧で温かい作品。良さがギュッと詰まっていました)
3.ももくり (とにかくカワイイ。ヒロインのcvは加隈さんでしか成立しないと思う)
4.この美術部には問題がある! (素材は良い。でもなんだろう?この一味足りない印象は)
5.食戟のソーマ 弐ノ皿
6.モブサイコ100 (後半がジワジワ面白くなってくる)
7.アルスラーン戦記 風塵乱舞
8.91Days
9.天鏡のアルデラミン
10.はんだくん (1話の「これじゃない感」が半端なかったけど、その後はしっかりと楽しい)
11.planetarian ちいさなほしのゆめ (劇場版…いつ観に行けるだろう…)
12.orange
13.あまんちゅ!
14.甘々と稲妻
15.Rewrite
16.バッテリー
17.アクティブレイド 2期
18.タイムトラベル少女~マリ・ワカと8人の科学者たち~
19.七つの大罪 聖戦の予兆
20.腐男子高校生活
21.タブー・タトゥー
22.クオリディア・コード (とにかく画が動かない。物語は良いだけに作画と演出が…。もったいない)
23.レガリア (放送延期で、まだ5話まで。面白くなりそうな気配はない)
24.SHOW BY ROCK!! しょ~と!!
25.プリズマイリヤ ドライ!
26.ラブライブ サンシャイン

計30タイトル視聴

 

 

さあ、秋を楽しもう。

作品とは直接関係ないんですが、種田梨沙さんの声を聞けないと思うと心が少し曇るんですよね。


nice!(45)  コメント(1) 
共通テーマ:アート

異世界生活 [映画・アニメ・演劇]

    IMG_7425.png

    【EOSM2 EF-M22/2】

 

アニメにハマって5年ほど経つ。

大好きな作品もいくつかあって、その作品関連のイベントには参加したいと常々思っているのですが…

盛岡から東京という距離は、頻繁に通うことを許さないんですよね。

…主に財政的に。

今期放送の「Re:ゼロから始める異世界生活」はどうしても参加したいと思うほど好きな作品。

最終話放送直前イベント【夜公演】(9月18日17:30~、虎ノ門・ニッショーホール)

クジ運の良い妻が、見事にチケットを当ててくれた。

かなりの幸運。ありがとう、妻よ。

 

イベントは最高に楽しかった。

音響関係がイマイチだったけど…MYTH&ROIDのライブに胸が熱くなり、

キャストさんのトークやゲームコーナーは最高に盛り上がった。

今回のイベント、映像化されないかなー

水瀬さんと内山さんの勤勉なファンとしては「演説コーナー」は何かの映像特典でぜひ欲しい(笑)

それにしても水瀬さんは、聡明な人だなー。しかも可愛いくて怠惰とか…

勝負で負けたのは、客席の多くが「水瀬さんの罰ゲーム姿を見たい」という下心だったように思う。

内山さんはあの声を武器に場の空気を創るのが本当にうまい。

『歯磨きで頭を洗う』vs『シャンプーで歯を磨く』という演説だったんですよね。

不利なシャンプーで歯磨きを「時間短縮」で攻めてくるとは…ここ最近では一番笑った瞬間だった。

 

最終話は…

物語の最終話にふさわしい、熱くて温かくて優しいラストだった。

ふう、泣いちゃったじゃないか。

ちなみに、エミリアが好きです。

水瀬さんのファンならレム派ではないのかというと、キャラクターとしてはエミリア派です。

もちろんレムも好きですけどね。

(あ、高橋李絵さんも好きな声優さんです)

 

ただ…これは買っちゃうかも

IMG_7424.png

なんという破壊力。。

 

夜。

前々日に「東京に行くんだけど」と連絡したら、集まってくれる友達がいてね。

鉄板焼きパーティ

IMG_7434.png

お通しから、お好み焼き、デザートまで全てが美味しいお店だった。

IMG_7439.png

嬉しい報告も貰ったりして、幸せな気分で過ごせた。

本当にありがとうねー

 

宿泊は、いつもの秋葉原のカプセルホテル。

IMG_7443.png

正確には「カプセル」ではないんだけど、普通のホテルに比べれば簡易な部屋。

昔からカプセルホテルってなぜか好きなんですよね。

大浴場があるのも良い。

 


 

今日は朝から秋葉原周辺を一人でぷらぷらと。

この街がとても好きだ。

電気屋のエスカレーターに乗っていると、列に日本人は僕だけだったり。

二次元関連のショップで真剣に品定めをしているアニメファンの人種・言語は様々だ。

人も多いけど、それぞれの持つ熱量がすごい。

異国というよりは異世界に感じる。

二次元世界好きが異世界生活を送れる街なんだよね。

 

そんな、人混みの中で…

目の前に妻が現れた。

IMG_7471.png

別件のコンサートを観るために上京することは知っていたけど、まさか秋葉原で遭遇するとは!!

通りの向こうから歩いてくる妻を見つけた時は目を疑ったよ…

くそ、カワイイな。

 

 

 

*

天気予報では二日間とも雨だったけど、なんとなく大丈夫な気がして傘を持たずに行った。

(結局、最後まで傘なしで平気だったな)

今年は雨のレースも無かったし、なんとなく晴れ男な流れ。

 

 

エンディングで「STYX HELIX」を使うのも良い演出だと思った。

 


nice!(58)  コメント(3) 
共通テーマ:アート

君の名は [映画・アニメ・演劇]

IMG_7067.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

公開初日の映画館は、あっと言う間に満席になった。

8月26日 「君の名は。」の公開日を心から楽しみにしていましたよ。

 

絵が美しいだけではない、観せ方がじつに巧みな作品でした。

二人の気持ちにシンクロしていく感じが心地いい。

ああ、この余韻をいつまでも味わっていたい。

 

 

 

*

 

 

パッケージ(Blu-ray)が発売されたら、予約しちゃうなぁ。


nice!(53)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

好きに生きる [映画・アニメ・演劇]

IMG_6975.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

フォローしている方々からの感想がすこぶる良好なのが「シン・ゴジラ」だ。

監督が庵野秀明さんなので興味はあったけど…

アニメーションではない映画を見るのは、ものすごく久しぶりな気がする。

 

なるほど、これはオモシロイ作品だった。

怪獣映画ではあるけど、人間を見る映画だと思う。(もちろん、ゴジラの迫力も魅力的)

各シーンは淡々と進むけど、内側にアツさを感じる。

登場人物の中では、市川実日子さん演じる尾頭課長補佐に強く惹かれた。

無表情で早口、それでいて頭脳明晰。

どうやら僕は「コミュニケーションが苦手だけど頭の切れる人」に惹かれる傾向がある…(笑)

 

 

 

 

*

夜、中学校時代の同窓会へ。

しっかり生きていて、笑顔で会えるのは嬉しいね。

近いうちに、バスケ部OB会もすることになったのでそれも楽しみ♪


nice!(58)  コメント(2) 
共通テーマ:アート

2016-2Q [映画・アニメ・演劇]

IMG_6647.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

2016年も春季アニメが終了。

同時に夏季開始作品の録画予約作業をしているけど、ツール・ド・フランスとの時間調整がキビシイ。

3番組同時録画のレコーダーではまったく足りない。

5番組くらい録画できるようにならないのかな。

 

さて、春作品。

ベスト作品は「Re:ゼロから始める異世界生活」

キャストの演技、キャラクターデザイン、緊張感のあるストーリーが素晴らしい。

リゼロは「異世界」を説明し過ぎないのも好感が持てる。

内山夕実さんが演じるパックのファンですよ。

しかし、内山夕実さんの演じるキャラクターはどうしてこうも愛らしいのか。

 

2位から5位は順位付けに迷う。

◇「甲鉄城のカバネリ」

よく動く作画と、繊細なキャラクターデザインがこの作品の肝。

恐怖に抗うストーリーも良かった。

◇「田中くんはいつもけだるげ」

透明感のある色彩設計が非常に美しい。

各キャラクターも最高に魅力的。

微かな恋愛要素も心地いい。

◇「ふらいんぐういっち」

ゆったりのんびり、クスリと笑える。

魔女っぽさは薄めだけど、隠し味として効果的に使われている。

もし「よつばと」をアニメ化するなら、ふらいんぐういっちスタッフでお願いしたいものです。

◇「ハイスクール・フリート」

作り手に「こういうシーンを描きたい」というビジョンが明確にあった作品だと思う。

なので、世界感が多少突飛でも観ていて楽しい。

つなぎの日常回をもう少し面白くできたら、もっと良かった。

 

 

春作品を好きな順で並べるとこんな感じ。

1.Re:ゼロから始める異世界生活
2.甲鉄城のカバネリ
3.田中くんはいつもけだるげ
4.ふらいんぐうぃっち
5.ハイスクール・フリート
6.キズナイーバー (絵も音楽も世界感も良い。ラストの盛り上がりだけが、どうにも弱い。)
7.迷家-マヨイガ- (トラウマが具現化するという設定は面白い。全体の流れも淀みない。ただ12話では尺が足りない印象。)
8.クロムクロ (ロボットアニメアレルギーの僕でも楽しめる、稀有な作品。)
9.僕のヒーローアカデミア (1クールでは物足りないと感じるくらいに面白い)
10.ネトゲの嫁の女の子じゃないと思った?
11.宇宙パトロールルル子 (TRIGGERらしいドタバタ感が楽しい)
12.学戦都市アスタリスク? 二期
13.あんハピ♪ (話数を重ねる毎に、だんだんハマってくるアニメだった)
14.コンクリート・レボルティオ 二期
15.ジョーカー・ゲーム
16.くまみこ (最終話の収め方はいただけない)
17.三者三葉
18.ぼのぼの
19.坂本ですが?
20.ビッグオーダー
21.双星の陰陽師
22.影鰐 承
23.ばくおん!! (ロードバイクに乗っている人を金額で見るのは初心者でしかないと思う。原作者の周囲にはそういう人しかいなかったんだろうな。)
24.文豪ストレイドッグス
25.パンでPeace!

〈前期から継続視聴分〉
1.暗殺教室 (最高の締めくくり。素敵な物語でした。)
2.虹色デイズ (女性キャラクターが素晴らしく魅力的)
 

以上、27作品視聴。


nice!(71)  コメント(8) 
共通テーマ:アート

映画館へ [映画・アニメ・演劇]

IMG_6627.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

TV放送のダイジェスト版なのに、この面白さ。

響け!ユーフォニアム

2期(2016年秋)が始まる前に、もう一度1期のTV版を見返しておきたい。

(久美子と夏紀先輩のバーガーショップのシーンとか、何度見ても泣ける)

 

 

 

*

8月、9月とアニメの映画作品は見逃せない作品が続く。

 

8月26日公開 「君の名は。」

 

 

9月17日公開 「聲の形」

 


nice!(77)  コメント(4) 
共通テーマ:アート

夜、ズートピア [映画・アニメ・演劇]

IMG_6357.png

【EOSM2 EF-M22/2】

 

夜、映画館へ。

観たいと思っていた「ズートピア」

 

先が読めてしまう展開なのに、素直に楽しめる。

たぶん、何回観ても楽しめるように思う。

ディズニー作品の中では一番好きだな。


nice!(75)  コメント(2) 
共通テーマ:アート
前の10件 | - 映画・アニメ・演劇 ブログトップ