So-net無料ブログ作成

2019八方ヶ原ヒルクライム [自転車]

IMG_5101.png
【PowerShot S95】【EOSM2 EF-M22/2 STM】


体調が絶不調で、散々なレースだった。

一年を通して、自分のレースは浮き沈みが激しい。
表彰台を争うか、20~30位くらいを彷徨うかのどちらかだ。
主な要因を挙げると、次の3点が原因だろう。
 1.高い湿度+高い気温に弱い (蒸し蒸しする空気がとにかく苦手)
 2.ピーキングミス
 3.そもそも体調が悪い (持病、眠れていない、その他)

今日はこの3点が全部揃ってしまった。
「1」
朝起きて雨雲レーダーを確認すると、登る山は激しく雨が降っている。
まさかの雨である。
天気予報ではどこにも雨予報はなかったのに。
それが、一気に晴れて恐ろしい湿度と高温に。
スタートを待っているだけなのに、汗がぽたぽた流れ落ちるほど。

「2」
今回はレース直前(金曜日)まで強度の高いトレーニングをしてみたんですが…結果的には大失敗。
レースが始まる前から筋肉痛。
大殿筋と下腿三頭筋が明らかに張っていて痛い。
乗っているのが自分の自転車だと感じられないほど。

「3」
栗駒の前から、ずっとお腹が下っている。
夏バテなのかな…

スタートして3kmくらいまではトップ集団にいられたけど、その後は体調不良に襲われる。
あまりの具合の悪さにリタイアしようか悩む。
せっかく栃木まで来たのだからと、山頂までのサイクリングに切り替えた。
倒れないように体力のマージンを十分に取ったゆっくりペースで登る。
路面は雨で濡れていたので落車を避けるべく、さらにペースはゆっくりに。
山頂付近の涼しくなったラスト3kmだけは、幾分本気で走る。
27位 50分31秒で無事にゴール。


ゴール地点で配布されたリアルゴールド(炭酸)を飲むと、体の中がスッキリした。
気持ち悪いのがかなり良くなった。
IMG_5098.png



IMG_5749.png
カーボネックスを汚しただけの大会だった。
そうそう、舗装が荒れてかなりガタガタになっていた。
いたる所に穴が空いているので、ここを登るなら25C以上の太いタイヤがオススメ。
苔が生えている箇所もあるので、シッティングで登る方がロスが少ないと思う。



うーん…
八方ヶ原ヒルクライムは今年で最後にするかも。
7月下旬~8月下旬までのレースは高温多湿になりやすいからね。
今日のような体調でレースに参加しても楽しくないんだよなぁ




*
レース以外の諸々(食事)


土曜日<夕食>
矢板市 世理菜 豚の生姜焼き定食
IMG_5741.png

日曜日<朝食>
ルートインの無料朝食(写真なし)

日曜日<間食>
山の駅たかはらのミルクソフトクリーム 美味い。
IMG_5107.png

日曜日<昼食>
レース後の温泉(まことの湯)に入った後、無性にモスバーガーの気分になった。
てりやきチキンバーガー はぁー…幸せ。
IMG_5751.png

nice!(42)  コメント(0) 
共通テーマ:アート